インドネシアで巨大キハダをキャッチ

インドネシアに駐在する日本人アングラーからビッグな報告があった。数年前から巨大魚に執念を燃やす長岡さんがついにビッグチャンスをものにした。今までも20〜30キロクラスなら数え切れないほど釣ってきた長岡さんとその仲間の方たちだが、目標としていた50キロオーバーをついに釣り上げた。

釣った日 2005年5月7日
場所 インドネシア・ジャワ島南沖
魚種 キハダマグロ
重量 62キロ(実測)
全長 170センチ
釣人 長岡秋広さん

ロッド   ザウルスGTチャーマス84 Special
リール  ステラ20000PG
ライン  PE8号
リーダー  バリバスナイロン130Lb
フック  GTスペシャル6/0
ルアー トビポップ
ファイティングタイム 45分
釣り船  現地漁船

本人コメント

ドラグテンション:初期設定は13kg 後半はライン劣化のため11kgでファイト

三日たって漸く背中と腰の痛みが取れました。

ちなみに私の身長体重は174cm 67kgと釣った魚と大差ありません。