津軽海峡でクロマグロフィーバー!

9月23日、マグロ釣り最強軍団の弘前マグラーズが40キロオーバーを3匹キャッチした。今年の東北は7月から好調で小泊沖で連日のように30キロオーバーが釣れたり、久六島では8月に50キロオーバーも出た。マグラーズの目標は1年間で1トンの水揚げ(笑)だ。これであと30キロで達成である。

これはTOKIさんの40キロです。食優先(笑)で血抜き、鰓、内臓抜きで40キロジャストでした。解体前は44キロ以上はあっただろうね。

 

使用タックル

ロッド 「SOULS」キャステイングツナ90H
リール ソルテイガGT6000
ライン デイープワン5号+リーダー130ポンド1ヒロ 
ルアー K−TENワークス175ホロイワシ改

SOULSは近日知らされます。まだ秘密です。

 

 

先端がマグロ釣りの第一人者イチローで、左側が工藤さんです。イチローのマグロは血抜き、鰓、内臓抜きで41キロ、工藤さんのはTOKIさんと同サイズでした。イチローのマグロは解体前は45キロ以上あったでしょう。
 

今年絶好調の工藤さんです。

使用タックル

ロッド カーペンターTUNA87
リール ステラSW10000HG
ライン アバニGT6号 リーダー130ポンド1ヒロ
ルアー ジップベイツザブラシステムミノー15HDF改

 

 

皆さんご存知、マグロといえばこの男です。