小西健滋一行コモド島に挑む!

10月7日からカーペンター工房の小西健滋君がインドネシアのコモド島にトライしてきました。小西君にとっては一昨年、昨年に続いて3回目のコモド島です。本人もここが凄く気に入っているようです。船はいつもお世話になっているサーチャー号です。

 

夕刻 大型GTヒット 根ずれが連発したのでPE12号+ワイルドバイオレンス80XH (小西オリジナルカスタム)でドラグ初期値13kg MAX測定不能(ファイト後の測定で15kgを軽く振ってしまった)推定GT40kオーバーをライン3m位しか出さずにキャッチした。  
 

GT40kgオーバー(推定) 

ロッド:ラ・グランメール ワイルドバイオレンス80XH
           リール:ステラ20000
           ルアー:アンティアス180 グルクン警戒カラー
           ライン:PE12号

 

 

激流の中にいるコモドのGTは凄いパワーの持ち主です。こんなところで行く度に大型GTをキャッチする小西君はさすがですね。  
 

GT42kg(実測) 

ロッド:ラ・グランメール ロングリーフ89 ロングディスタンス (特注モデル)
           リール:ステラ16000
           ルアー:美らPEN 140  M−TEST モデル
           ライン:PE8号

 

詳しいことはカーペンターのテスト釣行をご覧ください。

http://www1.vecceed.ne.jp/~c-penter/sub2003.10.7%20komodo%20gt.htm