2005年を振り返って

今年は1月のフィジー・バヌアレブ島に始まり、12月のオーストラリア・ロードハウ島で幕を閉じた。円安が進み、オーストラリアもニュージーランドもアメリカもみんな高くなって行きにくくなってきた。先日、オーストラリアのチャーター料金の見積もりがきたが、なんと8日間チャーターで1000万円である。5年前は1オーストラリアドルは60円くらいだった。それが今では90円である。しかもオーストラリアはバブルですべてがとんでもなく値上がりした。原油の値上げもある。世界的に値上げのラッシュだ。
でも海外に行くと、あちこちの国の元気なアングラーと出会うことが増えてきた。GTもジギングも世界的にブレイクしつつある。フランスやスペイン、ドイツなどは完全にブレイクしている。ヨーロッパで日本製のリールやロッド、ルアーが飛ぶように売れているらしい。ただ英国圏、米国圏はなぜだかあまりブレイクしていない。まあお国柄なのかな?

高くなった海外遠征に参加してくれた仲間に心から感謝している。何年も遠征を続けるということは並大抵なことではない。持続する情熱も必要だし、不景気な時代で遠征費用と休暇を捻出することも大変なことだ。それでも行きたいと思えるような遠征を考えることが凄く大切なことだ。釣具屋は儲けを忘れたらつぶれる。でも遠征は儲けることを優先したら終わる。一番大事なことは「楽しい」ことだ。結果を求めすぎて、自分を見失ってしまわないよう気をつけよう。急がば回れというゆとりが大切である。

グルーパーボーイズも結成18年が過ぎた。先日、古参のメンバーが「入会した年に生まれた娘が高校3年になったよ」と言った。日本一と言われるクラブになってから、すでに10年が過ぎた。その間に結婚した者、そして生まれた子供もたくさんいる。昔話をしながら飲むことも多くなった。そして回りには新しい仲間が次々と増えてきた。楽しい時間が増えてきたことは大歓迎だが、飲みすぎ、食べすぎが問題である。若くないからね。しかし30年近く病気らしい病気はしたことがない。その30年前も食中毒だったし(笑)。

しかし釣具屋ってほんとに儲からないよ(^^;

居酒屋に転向する日も近いか(笑)

でもジギング、GTゲームの発展のために頑張らなくては!

今年もおかげさまで楽しい一年でした。来年もよろしくお願いします。

2005年12月31日

2005年の思い出写真集をアップしました。
http://www.grouperboys.com/2005memo/gr_a.htm